美肌男子

美肌男子になる方法

美肌男子,美肌,肌ケア,メンズコスメ

美肌男子が急増してます。もはや美肌は男子も常識!最低限のマナーです。美肌男子になる方法を解説します。

 

 

男子が女子から「採点」される時代

 

今や男子も「朝、顔を冷水でバシャバシャと洗って、ヒゲを剃って、あとは放置」と言うことでは済まなくなってきてしまいました。

 

昔から男性同士では女性のルックスに「あの娘は○点!」などと点数をつけたりしていましたが、今では、すでに女性も休憩室やランチタイム・女子会では、男子が次々と標的になり、ルックスや清潔感、美肌、スキンケア、スタイル、ファッション等についても厳しく審査されている、、というのが現状です。

 

「そ、そうだったの?うすうす気づいてたけど…」

 

そうです!間違いありません。

こんなジャニーズタレントやイケメン俳優さんほどかっこよくなる必要はありませんが、最低限のスキンケアで美肌男子になって、女子達から、「○○くんはイケメンではないけど、、ちゃんとしてるよね〜」と言われるようになりましょう。
そんな美肌男子になるための方法です。

 

美肌男子は洗顔から

美肌男子への第一歩は洗顔です。
朝、冷水で顔をバシャバシャと洗ってしまっていませんか?

 

これだと2つのNGポイントがあります。

 

1つは冷水や熱いお湯で洗顔をすることは、それだけで肌に刺激が強いということ。
まずそれを避けましょう、と言うことです。
皮膚科先生によれば、「こういった急激な温度変化の刺激が重なると、日常的に軽い皮膚炎のようになって、赤ら顔になるきっかけになる」ということです。

 

2つ目は手のひらでゴシゴシと顔を洗ってしまうとを、摩擦が強すぎてこれも肌荒れのきっかけになるということです

 

今までは気になっていなかったかもしれませんが、これからしっかり美肌ケアをしていけば、「冷水や熱いお湯が肌にあたる刺激、そして手やタオルでゴシゴシこするときの刺激ってこういうことか!」というのが必ず肌感覚で分かってくるようになります。

 

正しい洗顔の方法

  • ぬるま湯で洗顔する
  • そして男性の肌の皮脂と水分量のバランスに合わせた洗顔料を正しく泡立てて、丁寧にやさしく泡洗顔をする

というのが美肌男子になる第一歩です。

 

化粧水で肌に水分と栄養補給

美肌男子,美肌,肌ケア,メンズコスメ
美肌になるための第二ステップでは化粧水で肌に栄養と水分補給です。

 

洗顔では、夜、寝てる間に顔に降りかかったホコリや、昼間、外出して外で浴びた砂埃や花粉、PM2.5などの汚れをきれいに洗い流す目的がありますが、同時に肌の水分を守ってくれる役割がある皮脂も洗い流してしまいます。

 

「?じゃぁ、あまり洗顔で洗い流さないほうがいいんじゃないの?」

 

それは半分世界で半分正解です。

 

もちろん余計な皮脂が肌や毛穴に残っていると、にきびなどの原因になってしまいます。
しかし、脂は酸素に触れると、参加してしまって、どんどん劣化し、くすんだ色になってしまいますので、適宜洗い流して、新しい皮脂に入れ替えさせる必要もあるんです。

 

だから、第一ステップで「男性の肌の油と水分のバランスにあった適度な洗浄力の洗顔料を使って泡洗顔をする」ということがとても重要なんです。「余計な汚れと余計な皮脂は洗い流して、必要なものは肌に残していく」というのが、とても大事なことです。

 

そして洗顔した後は、皮脂が減って水分は肌から蒸発しやすい状態になってしまいますので、化粧水でしっかりと水分を栄養を肌に補給しておくことが必要です。

 

この時、またただの冷たい水をつけるだけでは、逆に乾燥が進んでしまいますので、

 

  • ちゃんと肌に浸透しやすい化粧水、
  • そしてできれば肌に栄養や、保湿効果を与えるような成分が入っている化粧水

がおすすめです。

 

この化粧水を使うタイミングは、絶対に洗顔の直後、洗顔が終わったら即座に化粧水を使うことが重要です。
美肌男子になるためには一番重要なポイントかもしれません。

 

乳液で保湿して肌を守る

そして化粧水で肌に水分を補給したら、その水分が蒸発しないように、乳液を塗ってて肌をガードしてあげます。

 

ここまで、
洗顔が始まってから
化粧水をつけて
乳液でカバーする

 

ところまでは短時間にスピーディーに行うことがとても重要です。

 

乳液を塗ってしまえば一安心。

 

肌の水分が失われてしまうと、乾燥を防ぐのために、余計な皮脂がどんどん出てきてしまいます。
水分補給のあと、保湿まで、「流れ」でスピーディーと行うことが、美肌男子になるための、最低限のスリーステップになります。